ブルネイ王国立ヤヤサン高校の皆さんと交流会を行いました

本校の姉妹校であるブルネイ王国立ヤヤサン スルタン ハジ ハサナルボールキア高校の皆さん(教員2名。生徒7名)が、2017年12月1日から3日の間来日されました。
1日(金)には和歌山市にある、みちる保育園で園児たちとの交流や本校校舎がある紀美野町の町長への表敬訪問などを行っていただきました。
2日(土)は、本校生徒たちとの交流会として、着物の着付けやお習字、折り紙などの体験とダイワロイネットレストランサンクシェールでの昼食やフォルテワジマのショッピングを楽しんでいただき、ホストファミリー宅での交流。
そして最終日の3日(日)では、海南市にある紀州漆器伝統産業会館で蒔絵の体験をされたのち、和歌山市内にて食事やショッピングなどを楽しんでいただきました。

今後も慶風高等学校では、ヤヤサン高校,本校生徒の双方にとっても貴重な国際交流の機会・つながりを広げていきます。